7xまとめ −新ジャンル&VIP小説


編集用リンク
戻る  下へ 次へ   ジャンル別   fileseek  現在の更新頻度:帰れない 週3↓

貝殻の勇者 「黒翼のハルピュイア娘……」 王子 「海老を食え、海老を」

勇者「定食屋はじめました」

王子「黒翼のハルピュイア娘か……」 幼女商人「売り物ではない」


後輩「先輩を逆レイプすることにした」

後輩「先輩を落とすよ!」

「君を食べたいよ(性的な意味でなく)」

ジェット旅客機の歴史をまとめてみた

仕事を辞めた俺は超自然現象対策室に再就職した 五章


客「体力の無いS嬢」

オオサンショウオ娘「く………くるな!!人間め!!」

神娘「やめんかチュウ助! やめい!」

淫魔「コタツ出さないんですか」

ヤンデレ「わたしの大好きなあなたへ」


妖狐「なんか!好きになっちゃいました!!」男「え!?」

妖女「こんな小僧にイカされるなんて嘘じゃっ・・・あぁっ!」

猫娘「今日こそチュッチュにゃんさせてくださいにゃんっ☆」

男「何だこれ、魚か?」

ラミア「いらっしゃいませ」


男「だから、僕は死を選ぶ事にした」

男「ん? なんか幼馴染の家から物音がするな……?」

男「ほーら、犬だぞー」幼「わーい!」

男「サバゲーでもしようぜ、ほら」

男「モテる代わりに難聴で鈍感になるのも悪くない」


魔王娘「勇者、魔王は私が倒す」

錬金術師「経営難に立ち向かう事になった」新人鉱夫「その3!」

傭兵「この世で金が一番大事」僧侶「じゃありません」

メイド「傭兵王女の冒険」

少女「有言実行、しましょうか」


女神「どんな願いでも叶えてやろう」男「裏があるんだろ?」

少女「何でもしますから・・・食べものを・・・」俺「おk」Part3

少女「何でもしますから・・・食べものを・・・」俺「おk」Part2

少女「何でもしますから・・・食べものを・・・」俺「おk」

狐娘「うどんがいいのじゃ! おーうーどーんー!」


男「お前ら悪魔か?妖精か?」【最終章】

ユウシャシステム

魔法少女ダークストーカー

マオウシステム

男「お前らは悪魔か?妖精か?」【第三章】


次へ 戻る 上へ 掲示板
90ページ目へ  85へ 80へ  75へ 70へ  65へ 60へ  55へ 
50へ  45へ  40へ  35へ  30へ  25へ  20へ  15へ  10へ  5へ 

7xまとめbk(2014/03/01)
SS深夜VIP   ゆるいルールでSS書ける
SS速報VIP   パー速からの定番

 ez-HTML
投稿の多い順にIDで色付け  *灰色は単発IDを適当に色付け
2015/05/19 までの利用料振込み済み
09/05/20  FC2ホームページ有料版に変更
07/11/13  @page消失の為移転
05/10/??  開設
inserted by FC2 system